鹿島の金崎年俸ハンパない!2018選手と移籍情報・日程・見どころや注目選手をまとめて紹介!

引用元:http://soccerking.s3.amazonaws.com

昨シーズンは最終節で
川崎フロンターレに
リーグタイトルを奪われてしまった
鹿島アントラーズ。

その中で今シーズンは
鹿島らしい勝負強さを
取り戻すため、

3連覇の黄金時代を知り
海外でも多くの経験を積んだ
“内田篤人”選手が復帰しましたね。

小笠原選手、曽ヶ端選手に
依存するスタイルの脱却から

今シーズンはACLも含め
いくつタイトルを獲得してくれるのか
楽しみで仕方ありません。

今回は鹿島アントラーズの
選手紹介と一緒に

アナタも気になる選手の年俸や
移籍情報、対戦日程や
見どころをまとめて紹介します♪

スポンサーリンク


鹿島アントラーズ 2018年の選手年俸を紹介

・ゴールキーパー【GK】

1クォン・スンテ
33歳 184cm/85kg
【推定年俸 1億円】

21曽ヶ端 準(ソガハタ ヒトシ)
38歳 187cm/80kg
【推定年俸 7000万円】

29川俣 慎一郎(カワマタ シンイチロウ)
28歳 188cm/86kg
【推定年俸 600万円】

31沖 悠哉(オキ ユウヤ)
18歳 184cm/82kg
【推定年俸 480万円】

・ディフェンダー【DF】

2内田 篤人(ウチダ アツト)
29歳 176cm/67kg
【推定年俸 1億2000万円】

3昌子 源(ショウジ ゲン)
25歳 182cm/74kg
【推定年俸 5000万円】

5植田 直通(ウエダ ナオミチ)
23歳 186cm/79kg
【推定年俸 3000万円】

15三竿 雄斗(ミサオ ユウト)
26歳 176cm/70kg
【推定年俸 1000万円】

16山本 脩斗(ヤマモト シュウト)
32歳 180cm/69kg
【推定年俸 4000万円】

22西 大伍(ニシ ダイゴ)
30歳 176cm/73kg
【推定年俸 4000万円】

23小田 逸稀(オダ イツキ)
19歳 173cm/68kg
【推定年俸 500万円】

24伊東 幸敏(イトウ ユキトシ)
24歳 176cm/68kg
【推定年俸 1200万円】

28町田 浩樹(マチダ コウキ)
20歳 190cm/80kg
【推定年俸 500万円】

32安西 幸輝(アンザイ コウキ)
22歳 172cm/64kg
【推定年俸 2400万円】

39犬飼 智也(イヌカイ トモヤ)
24歳 182cm/77kg
【推定年俸 2800万円】

・ミッドフィルダー【MF】

4レオ・シルバ
32歳 181cm/76kg
【推定年俸 1億3000万円】

6永木 亮太(ナガキ リョウタ)
29歳 173cm/72kg
【推定年俸 3600万円】

8土居 聖真(ドイ ショウマ)
25歳 172cm/63kg
【推定年俸 3000万円】

11レアンドロ
24歳 177cm/76kg
【推定年俸 4800万円】

13中村 充孝(ナカムラ アツタカ)
27歳 174cm/67kg
【推定年俸 2400万円】

20三竿 健斗(ミサオ ケント)
21歳 181cm/73kg
【推定年俸 2000万円】

25遠藤 康(エンドウ ヤスシ)
29歳 168cm/69kg
【推定年俸 2500万円】

26久保田 和音(クボタ カズネ)
21歳 170cm/62kg
【推定年俸 500万円】

36田中 稔也(タナカ トシヤ)
20歳 175cm/65kg
【推定年俸 500万円】

40小笠原 満男(オガサワラ ミツオ)
38歳 173cm/72kg
【推定年俸 8000万円】

・フォワード【FW】

7ペドロ・ジュニオール
31歳 182cm/75kg
【推定年俸 1億5000万円】

9鈴木 優磨(スズキ ユウマ)
21歳 182cm/75kg
【推定年俸 1800万円】

10金崎 夢生(カナザキ ムウ)
29歳 180cm/70kg
【推定年俸 1億3000万円】

14金森 健志(カナモリ タケシ)
23歳 171cm/74kg
【推定年俸 1500万円】

19山口 一真(ヤマグチ カズマ)
22歳 175cm/70kg
【推定年俸 480万円】

14金森 健志(カナモリ タケシ)
23歳 171cm/74kg
【推定年俸 1500万円】

30安部 裕葵(アベ ヒロキ)
19歳 171cm/65kg
【推定年俸 1000万円】

スポンサーリンク


鹿島アントラーズ 2018年の移籍情報

・新加入選手

GK 沖 悠哉
※鹿島ユースから昇格

引用元:https://pbs.twimg.com

DF 犬飼 智也
※清水から移籍

引用元:https://f.image.geki.jp

DF 安西 幸輝
※東京Vから移籍

引用元:https://pbs.twimg.com

DF 内田 篤人
※ウニオン・ベルリンから移籍

引用元:http://number.ismcdn.jp

FW 山口 一真
※阪南大学

引用元:https://www.jleague.jp

・退団選手

DF ブエノ
※徳島へ期限付き移籍

MF 梅林 貴秀
※金沢へ移籍

FW 赤崎 秀平
※川崎Fへ移籍

FW 豊川 雄太
※オイペン(ベルギー)へ移籍

鹿島アントラーズ 2018年J1リーグ試合日程と試合結果

引用元:http://img.4travel.jp

2/25 (日)第1節
13:00~ VS 清水(アウェイ)

3/3  (土)第2節
16:00~ VS G大阪(ホーム)

3/10 (土)第3節
15:00~ VS 広島(ホーム)

3/18 (日)第4節
16:00~ VS 鳥栖(アウェイ)

3/31 (土)第5節
15:00~ VS 札幌(ホーム)

4/7  (土)第6節
19:00~ VS 湘南(アウェイ)

4/11 (水)第7節
19:00~ VS FC東京(アウェイ)

4/14 (土)第8節
14:00~ VS 名古屋(ホーム)

4/21 (土)第9節
16:00~ VS 川崎F(アウェイ)

4/25 (水)第10節
19:00~ VS 神戸(ホーム)

4/28 (土)第11節
19:00~ VS 横浜FM(アウェイ)

5/2  (水)第12節
19:00~ VS 長崎(ホーム)

5/5  (土)第13節
17:00~ VS 浦和(ホーム)

5/12 (土)第14節
15:00~ VS C大阪(アウェイ)

5/20 (日)第15節
14:00~ VS 仙台(ホーム)

7/18 (水)第16節
19:00~ VS 磐田(アウェイ)

7/22 (日)第17節
18:30~ VS 柏(ホーム)

7/28 (土)第18節
19:00~ VS G大阪(アウェイ)

8/1  (水)第19節
19:00~ VS FC東京(ホーム)

8/5  (日)第20節
18:30~ VS 清水(ホーム)

8/11 (土)第21節
18:00~ VS 名古屋(アウェイ)

8/15 (水)第22節
19:00~ VS 長崎(アウェイ)

8/19 (日)第23節
18:30~ VS 横浜FM(ホーム)

8/25 (土)第24節
18:30~ VS 磐田(ホーム)

9/1  (土)第25節
未定     VS 広島(アウェイ)

9/15 (土)第26節
未定     VS 湘南(ホーム)

9/22 (土)第27節
未定     VS 札幌(アウェイ)

9/29 (土)第28節
未定     VS 神戸(アウェイ)

10/6 (土)第29節
未定     VS 川崎F(ホーム)

10/20(土)第30節
未定     VS 浦和(アウェイ)

11/3 (土)第31節
未定     VS C大阪(ホーム)

11/10(土)第32節
未定     VS 柏(アウェイ)

11/24(土)第33節
未定     VS 仙台(アウェイ)

12/1 (土)第34節
未定     VS 鳥栖(ホーム)

2018年鹿島アントラーズの見どころと注目選手は?

・DF重視の補強は若手攻撃陣への期待の現れ?

引用元:https://www.nikkansports.com

「今季の補強は吉となるか?」

DF最終ラインは
内田篤人選手だけでなく

清水エスパルスから犬飼選手、
東京Vから安西選手を補強し

過密日程にも耐えうる補強を行い、
まずはリーグ最少失点を目指します。

こんなに大胆な補強ができたのも
成長著しい攻撃陣への信頼の
証だったんです!

そんな選手の中に
ビッグネームのタレントを
補強しても

選手のモチベーションを
低迷させるだけで

安部選手、鈴木選手、金森選手ら
若手攻撃陣の伸びしろを
消してしまいかねません。

補強が狙い通りに行かなければ
批判を浴びるのは監督です。

この補強から”大岩監督”の勝負を
かけたシーズンだとも分かりますね!

・今季こそブレイク!安部裕葵と内田篤人の連携に注目!

引用元:https://c1.staticflickr.com

シーズン前に行われた
宮崎キャンプでは

前線二列目の右のポジションで
プレーをする事が多かった

今年こそブレイクが
期待されている”安部裕葵”選手!

右サイドのポジションと言えば、
今季から復帰を果たした

“内田篤人”選手との連携にも
大変注目が集まってしまいます。

そんな二人の年齢差は”10歳”

大先輩の内田選手に安部選手が
どこまで要求できるのかも
見どころの一つですね!

・4年目の正直、”鈴木優磨”はレギュラーになれるか?

引用元:https://pbs.twimg.com

「本気でポジション取る!」

こう宣言してから早くも
4シーズン目を迎えた
“鈴木優磨”選手。

昨季も試合に出れば
得点をするイメージは強烈で

866試合で6得点という
高い決定力を残しました。

ですが、それ以上に
チームの信頼を勝ち取ったのが

鈴木選手の年俸の約8倍で
今季から鹿島の10番を背負う
“金崎夢生”選手ですよね。

今季は金崎選手も
代表返り咲きがかかる
重要なシーズンなだけに

お互いのライバル関係は
より熾烈になるでしょうね!

スポンサーリンク


まとめ

2018年はアナタも
ご存知の通り、

ワールドカップシーズン
という事もあり、

鹿島アントラーズの選手の
気合の入り方は他のチームには
真似できないと思います。

その理由は代表当落線上にいる選手が
最も多いチームなんです。

内田、昌子、植田、金崎、
土居、山本、三竿(弟)の7名の
選手たちは

リーグ戦とACLを戦いながら
コンディションも維持して
いかなければいけません。

ケガなんてしてしまったら
もってのほかのですね。

チームでは安心したポジションを
確保していても代表選出では

安定しない彼らにとっては
戦国時代のような戦いが始まります。

選手と監督の決意も
並々ならぬモノがある

鹿島アントラーズは
今シーズンどのように
戦っていくのでしょうか?

ここまでお読みいただきありがとうございます♪