FC東京2018選手年俸/移籍情報/対戦日程/見どころや注目選手をまとめて紹介!

引用元:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

昨季のFC東京は激動の一年でしたね。

チームの顔として”大久保嘉人”、
“髙萩洋次郎”選手など

大型補強に敢行して挑みましたが
結果はリーグ13位と

補強に見合った実績を
残すことはできませんでした。

シーズン途中には監督解任と
終了後には大久保選手の移籍など

最後には後味悪いシーズンに
なってしまいましたね。

そんなクラブを立て直すべく
今季の新監督に就任したのは

14年にG大阪で三冠達成した
“長谷川健太”監督です。

昨シーズンのように
大きな補強はないものの

G大阪から教え子の
大森選手を獲得するなど

戦力的には昨季同様、
抜群の破壊力を持っています。

そんなFC東京が今季何位で
シーズンを終えるのでしょう?

爆発的な得点力に
期待は集まりますが

日本代表経験者で組織された
守備にもぜひ注目したいですね!

今回はFC東京の選手紹介と一緒に
アナタも気になる選手の年俸や

移籍情報、対戦日程や
見どころをまとめて紹介します♪

スポンサーリンク


FC東京 2018年の選手年俸を紹介

ゴールキーパー【GK】

1大久保 択生(オオクボ タクオ)
28歳 190cm/92kg
【推定年俸 1500万円】

30廣末 陸(ヒロスエ リク)
19歳 183cm/78kg
【推定年俸 480万円】

33林 彰洋(ハヤシ アキヒロ)
30歳 195cm/91kg
【推定年俸 6000万円】

50波多野 豪(ハタノ ゴウ)
19歳 197cm/87kg
【推定年俸 480万円】

ディフェンダー【DF】

2室谷 成(ムロヤ セイ)
23歳 176cm/68kg
【推定年俸 2000万円】

3森重 真人(モリシゲ マサト)
30歳 183cm/76kg
【推定年俸 1億円】

4吉本 一謙(ヨシモト カズノリ)
29歳 185cm/83kg
【推定年俸 2000万円】

5丸山 祐市(マルヤマ ユウイチ)
28歳 184cm/76kg
【推定年俸 3500万円】

6太田 宏介(オオタ コウスケ)
30歳 178cm/78kg
【推定年俸 9000万円】

22山田 将之(ヤマダ マサユキ)
23歳 186cm/75kg
【推定年俸 720万円】

25小川 諒也(オガワ リョウヤ)
21歳 180cm/78kg
【推定年俸 1000万円】

26柳 貴博(ヤナギ タカヒロ)
20歳 184cm/78kg
【推定年俸 480万円】

29岡崎 慎(オカザキ マコト)
19歳 181cm/72kg
【推定年俸 480万円】

48チャン・ヒョンス
26歳 187cm/77kg
【推定年俸 1億円】

ミッドフィルダー【MF】

7米本 拓司(ヨネモト タクジ)
27歳 177cm/70kg
【推定年俸 3000万円】

8髙萩 洋次郎(タカハギ ヨウジロウ)
31歳 183cm/69kg
【推定年俸 7000万円】

10梶山 陽平(カジヤマ ヨウヘイ)
32歳 180cm/75kg
【推定年俸 3500万円】

15久保 建英(クボ タケフサ)
16歳 170cm/63kg
【推定年俸 480万円】

18橋本 拳人(ハシモト ケント)
24歳 181cm/74kg
【推定年俸 2500万円】

19平岡 翼(ヒラオカ ツバサ)
22歳 165cm/62kg
【推定年俸 480万円】

27田邉 草民(タナベ ソウタン)
27歳 175cm/68kg
【推定年俸 2000万円】

28内田 宅哉(ウチダ タクヤ)
19歳 177cm/68kg
【推定年俸 480万円】

31ジャキット
21歳 173cm/70kg
【推定年俸 360万円】

35鈴木 喜丈(スズキ ヨシタケ)
19歳 182cm/77kg
【推定年俸 480万円】

38東 慶悟(アズマ ケイゴ)
27歳 178cm/72kg
【推定年俸 6000万円】

39大森 晃太朗(オオモリ コウタロウ)
25歳 167cm/63kg
【推定年俸 6000万円】

40平川 怜(ヒラカワ レイ)
17歳 175cm/67kg
【推定年俸 360万円】

51リッピ・ヴェローゾ
20歳 179cm/76kg
【推定年俸 500万円】

44品田 愛斗(シナダ マサト)
18歳 180cm/66kg
【推定年俸 360万円】

フォワード【FW】

9ディエゴ・オリヴェイラ
27歳 179cm/75kg
【推定年俸 5000万円】

11永井 謙佑(ナガイ ケンスケ)
28歳 178cm/71kg
【推定年俸 7500万円】

17富樫 敬真(トガシ ケイマン)
24歳 178cm/73kg
【推定年俸 2000万円】

20前田 遼一(マエダ リョウイチ)
36歳 183cm/78kg
【推定年俸 3000万円】

24原 大智(ハラ ダイチ)
18歳 187cm/73kg
【推定年俸 360万円】

23矢島 輝一(ヤジマ キイチ)
22歳 186cm/78kg
【推定年俸 480万円】

FC東京 2018年の移籍情報

新加入選手

MF 大森 晃太朗
※神戸から移籍

MF 品田 愛斗
※FC東京U-18より昇格

FW ディエゴ・オリヴェイラ
※柏から期限付き移籍

FW 富樫 敬真
※横浜FMから期限付き移籍

FW 矢島 輝一
※中央大学

FW 原 大智
※FC東洋U-18より昇格

退団選手

DF 徳永 悠平
※長崎へ移籍

MF 佐々木 渉
※讃岐へ移籍

MF ユ・インス
※福岡へ期限付き移籍

MF 石川 直宏
※現役引退

FW 大久保 嘉人
※川崎Fへ移籍

FW ピーター・ウタカ
※期限付き移籍期間満了

スポンサーリンク


FC東京 2018年J1リーグ試合日程と試合結果

引用元:https://www.jleague.jp

2/24(土)第1節
14:00~ VS 浦和(ホーム)

3/3 (土)第2節
15:00~ VS 仙台(ホーム)

3/10(土)第3節
15:00~ VS 磐田(アウェイ)

3/18(日)第4節
15:00~ VS 浦和(ホーム)

3/31(土)第5節
15:00~ VS G大阪(ホーム)

4/8 (日)第6節
14:00~ VS 長崎(アウェイ)

4/11(水)第7節
19:00~ VS 鹿島(ホーム)

4/14(土)第8節
15:00~ VS C大阪(アウェイ)

4/21(土)第9節
13:00~ VS 清水(アウェイ)

4/25(水)第10節
19:00~ VS 広島(ホーム)

4/28(土)第11節
15:00~ VS 名古屋(ホーム)

5/2 (水)第12節
19:00~ VS 神戸(アウェイ)

5/5 (土)第13節
14:00~ VS 川崎F(アウェイ)

5/13(日)第14節
16:00~ VS 札幌(ホーム)

5/20(日)第15節
15:00~ VS 鳥栖(アウェイ)

7/18(水)第16節
19:00~ VS 柏(アウェイ)

7/22(日)第17節
19:00~ VS 横浜FM(ホーム)

7/27(金)第18節
19:00~ VS 長崎(ホーム)

8/1(水)第19節
19:00~ VS 鹿島(アウェイ)

8/5(日)第20節
19:00~ VS 神戸(ホーム)

8/10(金)第21節
19:00~ VS G大阪(アウェイ)

8/15(水)第22節
19:00~ VS 柏(ホーム)

8/19(日)第23節
13:00~ VS 札幌(アウェイ)

8/26(日)第24節
19:00~ VS 湘南(アウェイ)

9/1 (土)第25節
未定     VS 鳥栖(ホーム)

9/15(土)第26節
未定     VS 仙台(アウェイ)

9/22(土)第27節
未定     VS 広島(アウェイ)

9/29(土)第28節
未定     VS 清水(ホーム)

10/6(土)第29節
未定     VS 名古屋(アウェイ)

10/20(土)第30節
未定     VS C大阪(ホーム)

11/3(土)第31節
未定     VS 横浜FM(アウェイ)

11/10(土)第32節
未定     VS 磐田(ホーム)

11/24(土)第33節
未定     VS 川崎F(ホーム)

12/1(土)第34節
未定     VS 浦和(アウェイ)

2018年 FC東京の見どころと注目選手は?

16歳”久保建英”今季も日本の至宝に注目!

世界を震撼させた久保建英選手は
日本サッカーの未来を担う存在。

引用元:https://wordleaf.c.yimg.jp

久保選手が10歳で
バルセロナの下部組織入りし

16歳とは思えない
サッカーセンスで
一気に注目を集めましたね。

13歳でFC東京U-15に
加入すると、わずか三年で
トップチーム昇格を果たしました!

昨年5月に行われたU-20
ワールドカップメンバーに選出は
二階級超えの快挙でした。

得意の左足から繰り出される
鋭いドリブルと得点感覚は
まさに和製”リオネル・メッシ”!

今季はいきなり先発候補に
浮上する可能性もあり、

開幕戦から若き天才に
注目が集まっているでしょう!

チームの再生に欠かせない”アラサートリオ”

一人目はW杯予選では日本代表の
CBの中心選手として
活躍した“森重真人”選手

引用元:http://image.excite.co.jp

調子の上がらないチームを
キャプテンとして
まとめようとしましたが

自身の調子も上がらず
日本代表からも
いつしか時の人扱い。

更に追い打ちをかけるように
夏場に負傷してしまい
シーズンを棒に振ってしまいました。

今季はクラブ立て直しと
W杯への再挑戦の年として
誰よりも危機感を感じているでしょう。

二人目は同じく
日本代表復帰を期待される
レフティー“太田宏介”選手

引用元:https://www.jleague.jp

昨シーズンはチームが低迷する中、
持ち前の精度の高い左足で
二桁アシストを記録しました。

今季は清水時代の恩師である
長谷川監督が就任した事で

監督の戦術をだれよりも
理解している太田選手は

守備のかじ取り役だけでなく
攻撃の軸としても

今季もアシスト数や
FKやセットプレーなどの
得点を多く演出してくれるでしょう!

三人目は昨年名古屋から
期待されて移籍した
“永井謙佑”選手。

引用元:http://london2012.nikkansports.com

しかしチームの起用法にも
振り回された昨季は、

持ち前のスピードを生かした
得点力をアピールできず

その多くの時間をサイドや
ディフェンス面にとられ
息苦しい一年を過ごしました。

今季はまずレギュラーポジションを
とる事から始まりますが、

永井選手のスピードは
チームにとって必要不可欠なので

今季は必ず名古屋時代の輝きを
取り戻してくれるでしょう。

分厚いCBの選手層争い”チャン・ヒョンス”

実は13年までFC東京に在籍し
その後移籍した中国リーグでは
メキメキ力を付け、

今や韓国代表の副キャプテンを
任されるディフェンスリーダー。

引用元:https://www.soccer-king.jp

満を持して昨季途中に
FC東京に復帰した
実力派CBです。

1対1の強さはもちろん
カバーリング能力にたけ、

さらに安定した技術で
パスを供給できる事から

高いレベルを誇る
現代型DFですが、

FC東京には日本代表レベルの
CBが多く在籍しており、

長谷川監督が誰をスタメンに
起用するか楽しみですね!

スポンサーリンク



まとめ

長谷川監督は就任時に
「真剣にタイトルを狙う為」

と、初年度から頂点を目指すと
明言していました。

昨季は37点にとどまった
得点力を最低でも50点を
目標に改善する事も名言。

代表クラスに恵まれた
ディフェンス陣に含め

それだけの得点力があれば
当然優勝も見えてくるでしょう。

今季もFC東京の活躍から
目が離せませんね!

ここまでお読みいただきありがとうございます♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする